DIY ゆるゆるDiary

DIYチャレンジや旅行、食べ歩きなどを札幌圏からおとどけします。

DIY ダイニングチェアー ベンチタイプ

前回、DIYでダイニングテーブルは作りましたが椅子がありません。

 

そこで、椅子も作ってみました。

 

3人分の椅子がほしいですが作るの面倒なのでベンチタイプ(背もたれ無し)にしました。また、座面が面積有るので座面下は収納にしました。

 

まずは座面支える筐体作ります。

素材は1x6材で箱作り、捨てるつもりだった本棚(市販組立家具)の背板を再利用し底板を張る。

足の付け根は2x4材で頑丈にします。3人分の重量に耐えられるようにします。

足はテーブル作ったときのSGP(ガス管15Aと10A)余り材の鉄脚です。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723135846j:plain

 

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723135925j:plain

次は座面です。針葉樹合板(OSBだとタッカーが刺さらない)を座面寸法に切りスポンジクッションを貼ります。スポンジはウレタンチップスポンジ(下)厚さ20mmと高弾性ウレタンスポンジ(上)厚み30mmの2層。上のスポンジは心地よい当たりのためで下のスポンジは板への底当たりを防止し座り心地を良くします。

 

☆使用したスポンジ購入先

スポンジ専門店ソフトプレン 楽天市場

 

 

☆私の使ってる折り畳みできるソーホース

アークランドサカモト GREATTOOL ソーホース GTSH-1P

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

 

座面の生地は手芸ホビーの老舗札幌カナリヤ(ユザワヤみたいな店)で購入しました。

生地はとくに椅子座面用というのではなくふつーに巾着袋とかトートバック作ったりするやつです。そんなに高いものではないのでデザインはちょっと攻めてみましょう。気に入らなければそのうち張り直せばよいのです。

生地張るのは結構苦労しました。きれいに張ろうとすると角がうまく張れずしわになります。あまり追い込まず適当なところであきらめましょう。経験積めば次張るときはもう少しうまくなってるはずですので。生地の留はエアタッカーで打つと格段に楽です。エアタッカーは楽天市場の安いやつで十分使えました。

 

 ☆エアタッカー購入先は「バイクパーツセンター楽天店」

エアタッカー6mm針3000本付

楽天市場

 

とりあえず組みあがったので座ってみると、背もたれほしいです。当初はテーブルの下にきっちり入るように背もたれが無いデザインでしたが、だらしない姿勢でリラックスしたいので急遽背もたれ追加しました。

で完成。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723143406j:plain

木の部分はターナーのアンティークワックス塗って仕上げました。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723144520j:plain

座面跳ね上げ式収納箱。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723144640j:plain

追加背もたれ。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723144911j:plain

平らな床に置くと足が3点しかつかずカタカタします。浮いてる足の付け根にシム(アルミ薄板や板紙)を挟み解決しました。

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723151826j:plain

しかしここにきて設計上の問題が発覚。足の位置が悪くいまいちバランスが悪いです。背もたれに体重掛けると後ろに倒れやすくなり安定性がいまいちです。他の椅子と比べると椅子はだいたい背面側の足が背もたれの付近についていました。しかしこの椅子ははじめは背もたれ無しベンチでしたので足が前寄りです。応急措置的にできるだけ背もたれ側に足をずらし付けなおしました。とりあえずこれでまいいか。

 

【DULTON】

 

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723150840j:plain

 テーブルとの大きさ比較

f:id:diy-yuruyuru-diary:20170723152030j:plain

 

 ポイント倍増イベント満載

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場